常に周りを見ながら働いています

マネジャーの補佐役として、効率よく仕事を行うため常に周りを見ながらマネジャーのサポートや、マネジャーが休みの日には 代わりに全体への作業指示を出したりしています。

イベントの販売計画を立てるのは
楽しい

最近で一番印象に残っている出来事は、販売計画を立てた節分イベントです。販売計画というのは、お客様のニーズに合わせどの商品をどのように売っていくか、数量だけでなく売場作りなどを計画、実施することです。
特にイベントがある場合の販売計画を立てることが難しいですが、マネジャーと相談しながら「これは一番売りたい」という目標を持って計画を立てるのが好きです。たとえば、直近では節分がありました。その時も自分が売りたい商品は何なのか、どうしたら売れるのか、そこを意識しながら仕事をしました。結果としてはロスが多かったのですが、振り返りをすることで原因が理解できたので、次回のイベントに活かしていきたいと考えています。

「報・連・相」は大切なこと

新入社員の時に、上司に業務の報告をしっかりとせず、迷惑をかけてしまったことがありました。
パートナーさんが上司に報告をしていたので、「私はしなくていいかな」と思って報告を行わなかったのですが、結果的にそれで迷惑をかけてしまい、社会人として仕事をするうえで、基本的なことですが「報・連・相」は大切だなと 改めて学びました。
今では、細かなことでも上司への「報・連・相」は必ず行っています。

ベルクスって他のスーパーと全然違う

実は、もともとベルクスのことは知りませんでした。
就活の時期に学校でたまたま資料を見つけ、業界的に興味もあったので、試しに一度ベルクスに行ってみました。実際に行ってみたらベルクスって今まで私が通っていたスーパーと全然違ってびっくりしました!
とにかく商品は安いし、お弁当も全部手作りで!!
そこで実際に会社見学にも行き、元は八百屋というのを知ってさらに興味を持ち、この会社で働きたいって思い入社しました。

ずっとこの会社で働けるのか?
という基準が企業を選ぶ時に大切

自分がずっとこの会社で働けるのか?という基準が 企業を選ぶ時に大切になると思います!
また、学生と社会人は全然違うので注意してくださいね!
自分の行動に責任を持ち、わからないことがあればなんでも聞く。
そこを意識して行動すれば私みたいに良い会社に出会えると思います!

LET’S TRY!

次世代を担う皆さん、一度の人生、
ともに世の中に役立つ仕事をし続け、
豊かな人生を送りませんか。